がん保険

がん保険は、がんと診断確定された時やがんによる入院・手術の家計負担を保障する保険です。

一般に「診断給付金」、「入院給付金」、「手術給付金」、「療養給付金」、「死亡保険金」などで構成されています。

がん保険の最大の特徴は、がんによる入院給付金の支払日数に限度がない点です。

チェックポイント

1.診断給付金の金額と回数

悪性新生物の場合、上皮内新生物の場合で異なるタイプもあります。

2.通院をカバーできるかどうか

通院した場合、保険でカバーできるかどうか確認しましょう。

3.セカンドオピニオンサービス

セカンドオピニオンなどのサービスがあるのかを確認しましょう。

※保障内容や支払条件などについては保険会社や保険商品によって異なります。詳細は各保険会社のパンフレット、契約概要、注意喚起情報、ご契約のしおり、約款をご覧ください。

各種保険の紹介に戻る

お近くの店舗を探す

TEL:0120-110-895