110番ニュース

お客様本位の業務運営に関する取組結果・取組を測る指標(KPI)の公表について

  • 2018/06/29
  • 本部からのお知らせ

お客様各位

 平素は格別のご愛願を賜り、厚く御礼申し上げます。 

 株式会社ほけんの110番(社長:山本真一郎、以下「当社」)は、2017年7月に公表いたしましたお客様本位の業務運営に関しその取組結果をまとめました。また、この結果を踏まえ「お客様本位の業務運営に係る取組内容」を改定するとともに、お客様本位の業務運営に係る方針の定着を測る指標(KPI(Key Performance Indicator/主要業績評価指標))を公表いたします。

 当社はこれまでも、長期的な視野に立ち、健全な経営に徹するとともに、高い倫理観と良き企業市民意識を持ち、業務運営において、常にお客様本位で考え抜き、お客様に誠実かつ真摯に向き合ってまいりました。

 今後は当指標の中長期的なトレンドを用いて、お客様本位の業務運営に係る方針および取組内容の定着度合を測っていくとともに、お客様の声に耳を傾ける中で、業務運営の状況について定期的に検証・見直しを行い、お客様本位の業務運営をより一層推進してまいります。